BluRayディスクを修正する方法AACSデコード用のライブラリが必要

VLCメディアプレーヤー は、WindowsやLinuxを含むほとんどのプラットフォームで人気のあるメディアプレーヤーの1つです。この記事では、AACSデコード用のBluRayディスクニーズライブラリについて説明します。さぁ、始めよう!

ブルーレイディスクからメディアを再生できるため、多くの人が同じように使用する傾向があります。しかし、多くの人々は次のようなエラーを報告する必要があります-

ブルーレイエラーは言う:

このBlu-rayディスクにはAACSデコード用のライブラリが必要ですが、システムにはライブラリがありません。

また、入力を開くことはできません。

VLCはMRL「blueray:// J :: /」を開くことができません。次に、ログで詳細を確認します。

そのため、本日、この問題の修正を試みます。

ブルーレイディスクのAACSデコードVLCエラーを修正するにはどうすればよいですか? | aacsデコード

1)ライブラリファイルをAACSに追加します

注意: 次の手順では、サードパーティのサイトからファイルをダウンロードする必要があります。ブラウザに安全でないと表示される場合があります。また、ファイルをスキャンして、安全に使用できることを確認しました。

aacsデコード

ただし、ファイルは符号なしであるため、URLとファイルには、ブラウザーからフラグが付けられ、次にコンピューターからフラグが付けられます。あなたたちはあなた自身の責任でファイルをダウンロードします。

ステップ| AACSデコード

  • まず、 このリンク
  • アドレスバーにURLを入力し、Enterをクリックします。
  • サイトにSSL証明書がないことを示す警告が表示される場合があります。
  • をタップします リンクを続ける 続行したい場合。
  • キーデータベース 、をタップします ファイルを取得する リンク。
  • その後、ダウンロードします KeyDB.cfg ファイル。
  • 次に、 AACSダイナミックライブラリ セクション、タップ そのファイル VLC MediaPlayerのバージョンに関連付けられているハイパーリンク。
  • ダウンロードしたら、コピーします KEYDB.cfg ファイル。
  • クリック ウィンドウズ キー+ R 開く 実行します。
  • タイプ %アプリデータ% タップします OK。
  • の中に ローミング フォルダ、を押します 新着 上部のフォルダアイコン。
  • 次に、フォルダに次の名前を付けます aacs。
  • 新しく作成したaacsフォルダーを開き、貼り付けます KEYDB.cfg 手順5でコピーしたファイル。

1.1)libaacs.dllをVLCインストールフォルダーに追加する| AACSデコード

  • 次に、ダウンロードフォルダを開き、 libaacs.dll クリップボードにファイルします。
  • ファイルエクスプローラーを開き、次の場所に移動します。
  • C:Program FilesVideoLANVLC または C:Program Files(x86)VideoLANVLC

aacsデコード

  • 次に、コピーしたlibaacs.dllファイルをVLCフォルダー内に貼り付けます。
  • その場合は、VLC Media Playerを起動し、以前にAACSデコードエラー用のライブラリを必要とするBlu-rayディスクをトリガーしていたBlu-rayディスクを再生してみてください。

必要なライブラリファイルを正しいフォルダにコピーすると、VLC MediaPlayerはエラーなしでBlu-rayディスクを再生するはずです。

ゲームを追加するgeforceの経験

このBlu-rayディスクには、メディアプレーヤーがディスクのコンテンツの再生に必要なライブラリファイルを見つけられなかった場合に発生するAACSデコードエラー用のライブラリも必要です。記事に記載されている次の手順に従って、エラーを修正することもできます。

注意 :上記のファイルをダウンロードするために必要なリンクは、WebサイトのSSL証明書が無効であるというエラーをスローしています。悪意のある活動も報告されていないため、このWebサイトでは無視できます。

結論

さて、それはすべての人々でした!このaacsデコードの記事が気に入って、お役に立てば幸いです。それについてのフィードバックをお寄せください。また、この記事に関連する質問がある場合もあります。次に、下のコメントセクションでお知らせください。間もなくご連絡いたします。

すてきな一日を!

参照: Windows10でフォントキャッシュを再設計する方法